本文へスキップ
 短くなった鉛筆に関する研究です

短くなった鉛筆に関する研究です

鉛筆を考える・・・短くなった鉛筆に関する研究です。

学習に、お仕事に、日常生活に、そして趣味や芸術の世界に・・・
1本数十円から、プロのデザイナーさんや芸術家が使う1本数千円のものまで・・・
実に多種多様に鉛筆文化は浸透しています。
シャープペンシルでは出せない味わいが、そこにはあるからだと思います。

 たくさんの短くなった鉛筆たち
○たくさんの短くなった鉛筆たち



新しい鉛筆を使い始める時は何だかウキウキと、そしてすがすがしい気持ちになります。
また鉛筆は使うほど愛着が増して行きますね。


しかし残念ながら鉛筆は最後まで全部使い切ることはできません。
補助具を使っても結局は短くなると机の引き出しの中に、それっきりです。
そんな短くなった鉛筆が家じゅうで何十本も出てきます。そして最後は捨ててしまうのです。鉛筆の長さの約3分の1ほどは使わないことになります。



TC-08 
○つなぎ鉛筆けずり 以芯伝芯TC-08

きっかけは、もったいないって考えていたら「つなぐ」が出てきた。
それが始まり。

そこで愛着のある鉛筆を捨てることなく最後まで使い切ることができないかを研究しました。

「つなぐ」をテーマにいろんな実験をしてみると、今までなぜ鉛筆をつないで使用することができなかったのか・・・それも解りました。
そして、出来上がったのがつなぎ鉛筆削り「以芯伝芯」です。

この鉛筆削りで削った形が最良の鉛筆をつなげる形なのです。
この形以外でつないだ鉛筆を、普通の鉛筆削りを使ってつなぎ目を削ったとき、回転刃に目詰まりを起こしてトラブルの原因になります。
『以芯伝芯』はこの問題もクリアして特許になりました。



鉛筆を愛用する多くの皆さんに、ぜひ使っていただきたいと思い、商品として販売することにいたしました。
それがつなぎ鉛筆けずり 以芯伝芯です。

 完成したつなぎ鉛筆
○加工済みのつなぎ鉛筆


これでもう鉛筆を捨てることはありません。
心ゆくまで鉛筆文化を楽しめます。


愛着のある「短くなった鉛筆」に想いをお持ちのあなたに
つなぎ鉛筆けずり 以芯伝芯をご紹介いたします。



【数量限定のプレミアム販売です】
売り切れ続出で、大変ご迷惑をお掛けいたしました木製のつなぎ鉛筆けずり「以芯伝芯」TC-07が、福井県が誇る日本の伝統工芸登録の「越前漆器」とコラボし、高級漆塗りバージョンTC-08となりました。
その優雅さと堅牢さが「以芯伝芯」の「機能性」「ものを大切にする心」と融合し、もはや美術品の域に達しての復活です。末永く机の片隅に置いて活用したい、そんな逸品です。
ネットショップ限定、数量限定での販売です。
この【以芯伝芯】を使うと鉛筆をこんな風に『つなぐ』ことができます。
 鉛筆合体    【実際の鉛筆】
合体鉛筆写真 
つまり・・・
短くなった鉛筆をつなぎ合わせることで
ちょうどいい長さの鉛筆を自由に作れるのです。
捨てることなく最後まで使い切ることができて、とってもエコですよ。

今までご使用の鉛筆けずり(電動・手回し)もそのまま使えます。

この『つなぎ方』で特許を取得しました。

 
鉛筆は早めにつないで使いましょう。
短くなり過ぎると加工がしにくくなります。


しやすいうちにつないでおきましょう。短くなりすぎた鉛筆は頭が欠けていたり割れ易くなっています。
そして、とがった芯が手の平に当たってケガをする可能性がありますので、短くなりすぎた鉛筆は使用しないで下さい。ある程度『長さ』がある時に加工して下さい。
えんぴつ列車

商品情報

以芯伝芯 TC-08

つなぎ鉛筆けずり 以芯伝芯 TC-08

25,000円[税・送料込]

すべての工程が一つのパーツで完了する一体型です。
高級感あふれるテンツキ材を使用。オフィスの雰囲気を上品に保ちます。
削りクズは本体内部のゴミ箱に収容されます。

※機能向上のため少々のデザイン変更、仕様変更等がある場合がございます。ご了承くださいませ。



商品情報

  1. つなぎ鉛筆けずり
  2. 以芯伝芯 TC-08
  3. 以芯伝芯 TC-08写真
  4. 上の写真をクリックすると
    「商品詳細ページ」が開きます


各ページへリンクします。

ショップ情報

できる企画

〒910-0029
福井市日光1丁目10番2号
信開ベルシー日光512
TEL.0776-89-1269
営業時間
10:00〜17:00

shop@dekiru-kikaku.com
→店舗案内

相互リンク相互リンク
アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 公務員試験勉強
世界の画家紹介サイト